手荒れが皮膚科で治らない!SOS情報館

手荒れの原因がわからない

手荒れの原因とハンドクリームやワセリンを使う効果?

手荒れの原因がわからない?
私の場合もそんな事がありました。

 

いつのまにか手が荒れ痒みや痛み、
傷で生活に支障をきたす事はよくある事です。

 

わからないだけあって、手荒れだと思い皮膚科の先生
に見てもらわず、ドラッグストアーやコンビニなどで

 

薬の購入をしていましたが、この対処方は正直よくありません。
保険証お持ちをであれば、絶対近くの皮膚科の先生に

 

原因を探して頂くのが私は最善策だと思います。
当然先生も100%間違えないとはいえませんが、

 

毎回症状改善の具合や状況をみながら、あなたにあった
お薬の処方をしていただけます。

 

一番大切なことは手荒れの原因をしる事も大事なのですが、
今ご自分が手荒れ患者としてどの位置にいるかを把握する事です。

 

手荒れの症状には各ステージがあります。

 

私のケースでいうと、以前ドラッグストアで買った
400円前後のハンドクリームを使ったのですが、

 

全く治らず、治らないどころか手のかゆみが悪化して
水で洗い流した事があります。

 

完治させた今こそ言える事なのですが、やはり
手の表面に見えない傷があり、手荒れとハンドクリームが合わなかった
のだと思います。

 

ハンドクリームやワセリンは、手荒れのステージが悪化してから使う
ものではないと断言できます。

 

症状としては、カサカサレベルに保湿感を与えてうるおいを取り戻す。
傷口の回復にはそれ専用の軟膏等があります。

 

しかし逆を言えば毎日保湿の習慣を行う事!こそ

 

手荒れ撃退に一番の特効薬だと思います。

 

ですので、手荒れの原因がわからない時は、診察料もかかるのですが
必ず皮膚科の先生に受診を受け、間違えのない診断をうけて頂きたいのが本音です。

 

冒頭での述べた通リ、保険証をお持ちであれば
お薬代は、その対価以上のものを受け取る事ができるのではないか

 

と思うほどリーズナブルだと、私の経験上感じています。
実際、先生との相性もあると思うのですが

 

焦らずに、自分の悪化した手荒れの回復を長引かせないように
していただきたいものです。

 

手荒れの原因がわからない時、絶対に見直してほしい原因
をしりたいならこちら⇒手荒れが治らない時、絶対に見直して欲しい原因ベスト1


ホーム RSS購読 サイトマップ